。*♪ 生徒募集中 ♪*。
♪ 東京都八王子市のKanon(カノン)ピアノ教室
幼児〜大人の方まで幅広く生徒さんを募集しております♪
どんな些細な事でも気軽にご連絡ください☆
mail tokaori-kozu.piano@hotmail.co.jp
無料体験レッスン・随時受付中でするんるん*。

2009年01月11日

。*♪ジョイントコンサート本番終了♪*。

2008・2009群馬県公演.jpg
《ピアノジョイントコンサート》

2008年12月27日,2009年1月9日と
群馬県2回公演を無事に終えました!るんるん(*^▽^*)

今回のジョイントコンサートは
・第1部−みずほちゃんと私で演奏
・第2部−鈴木先輩のソロ演奏

と言う事で、それぞれテーマをつけたのでした*。
当日はトークを挟みながらの演奏会進行〜カラオケ
(プログラム詳細はコチラ

演奏会の様子を写真で御覧下さいカメラ
Photo:Y.Sさん>いつもありがとう!かわいい

《〜第1部 音で描く『陰』と『陽』の世界〜》

第1部 ソロ みーぽん.jpg 第1部 ソロ かおり.jpg

7月から2人で演奏会の詳細を話し合っていました!
ピアノを演奏する以前に、何かと共通点のある私達るんるん
(名前がひらがな,早生まれ,ホワイトチョコ好き,等々)
性格的には少し『逆』の物をお互いに感じているので(笑)
第1部のテーマもわりとすぐに決まりました!

<明−暗><暑−寒>と言ったように
世の中には相反する物が存在していて‥射手座
その『陰』と『陽』を音楽で演じるのはどうかな?
というのが第1部のテーマ*。

『陰』がなければ『陽』は成り立たず
『陽』がなければ『陰』は成り立たない。
お互いがバランスよく支えあっていて
『陰』の中にも『陽』があって
『陽』の中にも『陰』がある。
と‥まぁ詳細はコチラへどうぞ。。iモード

肝心の役割内容は
『陽』・・太陽−みずほちゃん晴れ(朝・火・土)
『陰』・・月−私三日月(夜・水・風)

前半はショパンの名曲とドビュッシーの前奏曲で
テーマに沿ったプログラムを組み
後半は2台ピアノでラフマニノフを演奏しましたぴかぴか(新しい)

第1部 2台ピアノ.jpg

みずほちゃんと私はそれぞれ違う先生に師事しているのですが
実はこのラフマニノフ『組曲 第2番』は
同級生の先生達が学生時代に演奏された曲なのです!るんるん

曲の内容も《ワルツ》や、夜想曲風の《ロマンス》があり
今回のテーマにぴったりだなぁ!と思い選曲したのでした*。

弟子同士の私達がこうしてまた同級生として出逢って
同じ曲を演奏するって、とても素敵な事よね!
と、2人で運命を感じていたのでしたハートたち(複数ハート)
揺れるハート(*>▽<)人(>▽<*)揺れるハート


《〜第2部 ピアノ音楽の超大作を聴く〜》

第2部 ソロ 鈴木先輩.jpg

そして第2部は鈴木先輩のリストのソナタ!かっちょいぃ!
残念ながら私達は客席で聴けなかったのですがあせあせ(飛び散る汗)
お客さんからの感想を聞いた所
『中高年のアイドル並』に饒舌なトークだったそう!
そしてアンコールを何曲用意してくださったんですか!!笑笑

先輩のジャンルの幅広さとレパートリーの豊富さに
舞台裏で目を丸くしていた2人なのでした目すごいですぴかぴか(新しい)

ジョイントコンサート終了♪.jpg
《無事に2公演を終えて*。》

群馬県での2公演ジョイントコンサートを経験し
共演者のお2人からはもちろん、沢山の方々から
多くの事を学ばせていただきました黒ハート

これは演奏会の度に感じる事なのですが
『沢山の方々に支えていただいている事』*。

東京・埼玉から、遠い群馬県へとお友達が駆けつけてくれて
幸せ!な上にプレゼントまでいただき‥!!
お友達・そして来てくださったお客様に感謝感謝ですかわいい

なによりこのジョイントコンサート企画をくださったTさん!
前日まで大騒ぎをしながらの演奏会実行あせあせ(飛び散る汗)
お仕事がお忙しい中、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

群馬県 大泉文化むらホール.jpg 群馬県 伊勢崎市文化会館.jpg
《大泉文化むら 大ホール・伊勢崎市文化会館 大ホール》


Tさん・Tさんのご親戚の方々・お客様・お友達
大泉文化むら,伊勢崎市民会館のスタッフさん
そして共演者の鈴木先輩・みずほちゃん!

新幹線でプチ打ち上げ!.jpg
《新幹線の中でプチ打ち上げ♪*。》

とてもとても楽しい演奏会を経験させていただけた事
皆様に心より感謝致します*。
もちろん個人的な課題は山積みなのですが‥
これからも日々努力をしていきたいと思いますかわいい(^^)

感謝の気持ちを込めて.jpg

沢山の『ありがとう』のキモチを込めて黒ハート

posted by ♪Kaori♪ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ ピアノ演奏会:レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック